RSS

M-1グランプリ2019

投稿日時:2020/01/02(木) 21:56

今年は知らん名前が多くって・・・

え?

「ミキ」も「和牛」もいいひんの?

大丈夫なんかM-1・・・

 

もちろん敗者復活からテレビにかじりつき。

ネタを見るまでわかりませんが

顔ぶれだけ見てると「ミキ」「和牛」「アインシュタイン」が抜けてる気がします。

でもこれでまたこの3組のどれかが出てくると

ますます人気投票みたいで好きくないなー。

 

「和牛」はさすがにおもしろかったけど

「ミキ」と「アインシュタイン」は”ない”感じがしました。

気になったのは「くらげ」、

単純におもしろかったのは「四千頭身」。

でも一番よかったと思ったのは双子漫才の「ダイタク」。

さてさてどうなるんでしょ??

 

 

夕食と風呂を済ませたらあとはテレビに集中しましょ!

私の本命は「かまいたち」。

対抗は「からし蓮根」と「見取り図」ってとこでしょうか。

敗者復活を「和牛」が勝ち抜いたら当然優勝候補やし、

私が知らんだけでド本命の漫才がいるのかもしれない。

 

敗者復活は順当に「和牛」。

そして前半で知ってる名前の漫才は全部出てしまいました。

当然一番おもしろかったのは「かまいたち」で

この時すでに優勝や!って誰もが考えたと思いますわ。

 

でもさすがにみんなファイナリスト!

トップバッターの「ニューヨーク」も結構よかったし

「すえひろがりず」には終わった途端拍手してしまいました。

そして「ミルクボーイ」にはほんまに笑ったし

なんで今まで知らんかったんやろ・・・て不思議なぐらい。

 

「かまいたち」に優勝してほしかったけど

いやいや今回は「ミルクボーイ」で決まりでしょー!

技術云々の問題ではなく

”流れ”と言うか”勢い”と言うか、

”鮮度”と言う評論もあって納得したし

M-1が漫才の”夢”ならこれほど順当な結果はありません。

 

正月にこの記事を書きながら

M-1放送以来ほぼ毎日「ミルクボーイ」をテレビで見てて

このまま大御所って呼ばれるようになっていかはるんやろな~って

・・・思ってしまいますね(^^)

 

 

この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:M-1グランプリ2019

(ブログタイトル:どーせ私はびびりです!)

ブログトップ«前へ次へ»コメント(0)

名前:
メールアドレス:
コメント:
パスワード:

BLOG MENU

CATEGORY

BACK NUMBER

  • キャンペーン情報
  • 住宅業界ニュース
  • 新商品紹介