RSS

>> ブログトップへ   >> ブログの一覧へ

<<前へ

庭師としての一日

投稿日時:2016/07/30(土) 16:42

28-07-30 (1)


またまた玄関先のトキワマンサクがボーボーになりました。

春には花を咲かせ全体がショッキングピンクに染まります。


「その四辻から見たらめっちゃキレイかったで」


嫁さんは言いましたが無頓着な私は思ったことがありません(^^;)。

そんな無頓着な私に散髪しろて言いますか普通!


でももうこれで3年目。

1年目に嫁さんに付けられた点数が30点(T_T)。

2年目は60点をいただいてます。

少々自信もついてきました(^^)。


午後からは西日がきつくて大変やっちゅーアドバイスをいただき

本来なら日曜日の朝は”枕ハナサーズ”な人間なんですが

きばってきばって9時に起き

がんばりました。


28-07-30 (2)


どうです?!


今年のテーマは「体言止め」。

なんか端部端部がビシッビシッっと止まってる感じがしませんか?

・・・て、自分でもよく言ってて解りませんが(^^)。


今回は高枝切バサミを使用しませんでした。

あれって細かい作業ができないでしょ?

バサッバサッっと切る分には活躍しますが

私のレベルに至るとそれでは済まないんですわ(^^)。

脚立を駆使して剪定バサミですべて仕上げましたとさ。


でも切るのはいいんです。夢中になれて。

後片付けが大変ですわ。

道路上にかなりの店を出しますから(ToT)。

>> 続きを読む

週一はカレー

投稿日時:2016/07/23(土) 17:49

昼ごはんは実家である会社で食べることが多いのですが

例えば遠い現場で帰社がままならなかったり

はなから外食を要請されたりすると

キレンジャーが走る先は決まってます(^^)。


会社から一番近い本格的カレーライスの店、「朱(レッド)」。


28-07-24


今日は夏野菜のカレーライス。


思えば3年前は「あいばカレー食堂」に通い詰めてました。

なんぼ現場が近かったとはいえ毎日カレーライスを食べるやツは

どこのドイツだい!


あたしだよ!


次男と通った「ニュー・タージマハル・エベレスト」もいいんですが

こと”カレーライス”となると全くコンセプトが違います。

日本独自文化であるカレーライスに外国人が付入る余地はありません。

カレーライスは独自路線を歩んでいると言えます。


しかし

1,000円程度でこれだけ満足できる料理があるでしょーか?

カレーのチェーン店以外ではここしかありません!


と断言してしまうのは私があまり知らないからです。

こんな私に宇治市近辺の

カレーライスの「めっさ美味いお店」を紹介してくださる方を

切に切に求めます。

>> 続きを読む

誕生日には映画村

投稿日時:2016/07/23(土) 17:23

ほんまにたまたまなんですけど

誕生日の翌日に右京区を走る仕事がありました。

ならば寄らざるを得ないでしょう。

太秦映画村(^^)。


使いまくった年間パスポートも前々月で切れてました。

もちろん新しく申請しました。


寄ったのは昼下がり。

修学旅行生はそこそこ居るものの殺風景な雰囲気。

そんな中、ひと際目立つ町娘がひとり!


28-07-23 (1)


毎度おなじみ、大脇あかねさん。

いつもこの方は客に元気をくれます(^^)。


28-07-23 (2)


誕生日だと言うと何やら悩んでくれてます。


28-07-23 (3)


”51歳おめでとう!”のポーズなんですって。

伸身2回転もびっくり!ひねりのないポーズ!
でもうれしかったですよ(^^)。


28-07-23 (4)


でも、あなたの笑顔はいつも最高。

また元気もらいに行きますね。

>> 続きを読む

ウッティー支援プロジェクト(6)

投稿日時:2016/07/12(火) 19:41

表彰式と後片付けを仕切れば”お役御免”です。

思えば2月~5月にかけてめっちゃ忙しかったんです!

そんな時の担当事業は「あっかんべー」したくなりますわ。


でも神様がそーしろって言うんですか、

5月はめっちゃヒマ!

このウッティー支援事業に「魂込めろ!」とでも言われてるみたい。


絵の下に貼る名前のラベル作りから
入賞者への表彰式の連絡、会場設営レイアウトの検討、

表彰状の下書き、等々すべてひとりで勝手にやってました。

でもやっぱり頼るはロータリーメンバーです。

展示会場設営や撤収は多くの方が動いてくださいました。


28-07-12(5)

?28-07-12(7)


表彰式には入賞者のご家族が漏れなく列席してくださり

澤木鵜匠もゲスト審査員の先生も多くのロータリーメンバーも!


28-07-12(4)


みんなウッティーを解ってくれたかな?

宇治ってすごい町やって思ってくれたかな?

もっともっと住んでる宇治市を好きになってくれたかな?


28-07-12(3)


ロータリーと言う国際ボランティア団体に属して

「職業奉仕」を掲げながらもイマイチ納得行かない日々の中にあり

なんとなくそれが実感できたような気がして

自己満足に浸る私でした。

でもまだまだ(^^)。

>> 続きを読む

ウッティー支援プロジェクト(5)

投稿日時:2016/07/12(火) 19:19

応募期間中、

やっぱし気になって頻繁に観光センター出張所「宿木」に行きました。


「なんぼ集まってます?」

「今朝も持ってこられましたんで20は超えてますよ(^^)」

「おおきに(^^)。続けてよろしゅうたのんますね」


おばさん達と仲良くなりました。

もう名前も覚えてくださってます(^^)。


GW前に60作品は超えた、との連絡は受けてました。

この時点で上役さん達は「成功!成功!」と喜んだはりました。

私もホッとする気持ちは隠せません。

でも・・・。


GW明けの締切日、ここから俄然忙しくなります。

すぐに審査ができる体制を整え

ゲスト審査員をお迎えして入賞者を決めなくてはなりません。


出張所で受付けられた絵もすべて観光センターに集まります。


「どうです?最終どれぐらい集まりました?」

「ふじもりさん!100超えてますよ!」

え!! そんなに!

めっちゃ嬉しいですやん!


2日後審査会が開かれました。

ゲストは長年「宇治川写生大会」で審査を務められた元教員の方です。

さすがに的確な意見で裁かれます。

それもそのはず、もっともっと多くの絵を選別してこられたんですから。


絵を掲示板に貼り付けて

入賞者にリボンを付ければ展示会の設えは完了です。


28-07-12(1)


みんなどんどん見に来てね(^^)。

>> 続きを読む

«前へ

>> ブログトップへ   >> ブログの一覧へ

BLOG MENU

CATEGORY

BACK NUMBER

  • 新商品紹介