RSS

>> ブログトップへ   >> ブログの一覧へ

<<前へ

年末の映画村

投稿日時:2018/12/31(月) 16:59

今年は嵐山と太秦でそこそこ大きなリフォームがありましたので

かなりの頻度で映画村におじゃましました。

この日施主様に請求書を届ければ

しばらく遠ざかること必至!

少しさびしい(T-T)。

 

 

寒空の中元気な出雲阿国がお出迎え。大脇あかねさん。

 

 

大迫力ショーを中村座で披露されてる菅原洋美さん。

 

この日新潟からお越しの映画村ファンのお客様と仲良くなり

ちゃんばらショーを見に行けば

「最終回はサムライ講座の時間ですー」とうながされるまま

いっしょに参加してしまいました(^^)。

Sさん巻き込んでごめんなさい!

 

 

先生は”土方歳三役”超イケメンの堀田貴裕さん。

刀剣初級編と言うことで構えから抜刀、

斬って斬って納刀までを侍のココロも含めて

丁寧に教えてくれる参加型イベントです。

なかなか男子には楽しい(^^)。

 

 

私の写真を撮ってくれたのが栗本真愛(まう)さん。
きゃわいい町娘さんです。

 

 

さてさて、よく見るとお侍さんだけでなく

サスケも阿国も刀持ってるし!

しかも写真撮らせてもらったらちゃーんと抜いてポーズしゃはるし!

 

欲しくなりますやん!(^^)

 

コメント(0)>> 続きを読む

クリスマス例会2018

投稿日時:2018/12/31(月) 16:27

ロータリーは海外メインの団体ですので

盆正月よりクリスマス家族例会が一大イベントとなります。

2年前に企画した「紅白歌合戦」はもはや不可能な企画として風化し

もっと緩やかな”飲み会サロン”の流れになってます。

 

仕事を早めに切り上げて

スーツに着替えて電車でGO!

 

「なんやそのネクタイ??」

「あかん?」
「50超えたおっさんが派手過ぎるやろ!」

「クリスマスは許されんねや(^^)」

 

嫁さんの制止を振り切って準備のため少し早く集合です。

 

 

今年度の女性委員長は古典芸能に精通されてて

雅楽~芸舞妓の踊りをアトラクションに据えられ

支える委員会メンバーが芸達者揃いなこともあって

福引企画も演芸風でまとめられました。

 

これがなかなか楽しい~(^^)

 

 

祇園東の満彩希姉さんと満彩野ちゃん。

 

 

私が花街が大好きなのは皆さんご存知ですから

進んで写真も撮ってくださいます。

ひと通りテーブルを回られるんですが

100人以下の中宴会ですので

結構話す時間も多くって大満足な私(^^)。

 

  特に満彩希姉さん。

  女子大生から舞妓経験なしで

  地方さんを経て芸妓になられた有名なお方。

  次は三味線が聞きとおすー!

 

 

お母さんも加わらはって記念写真。

メリークリスマス!

コメント(0)>> 続きを読む

ミラクル・エッシャー

投稿日時:2018/12/19(水) 19:34

学生の頃からエッシャーが好きで

彼の絵を見に丸善書店の洋書コーナーに通いました。

大学生になれば実際に買いましたけど(^^)。

 

当時はその構成にしか興味がなく

あの芸術的幾何にうっとりしてましたが

年月が経てば

あれが木版やリトグラフであることに感動し

やっぱしほんまもんを見たくなりますな。

 

こないだの岡本太郎展と同じくハルカス美術館。

 

「チケット売場に長~い列できてんのとちゃうやろか?」

「岡本太郎はどやったん?」

「空いてた」

「心配せんでええんちゃう?案外ガラガラやって」

 

嫁さんにダマされること多々。

でももー天王寺まで行けるのは今日しかない。

思い切ってGOー!

 

 

・・・案外空いてました(^^;)。

いや、エッシャーなのにこれぐらいの人なら許せる!って感じ。

なんせ私は絵の正面まで行って超至近距離で見ないと・・・。

 

絵を半分手で隠して錯覚を確かめたり

「これがこー繋がって」とか指でなぞったり

心無い”ちょいかじり”が多かったのは悲しいですが

有名な多くの作品を間近で等身大で見れたことに感動しました。

 

 

いっぱい本持ってるっちゅーのに図録を買ってしまう私。

 

 

家にポスターが掛けてあるのはエッシャーともう1枚だけ。

私の発想の源、M・C・エッシャーに乾杯!

コメント(0)>> 続きを読む

中間検査

投稿日時:2018/12/18(火) 19:33

太秦の現場から伏見区日野までは

京都市内を横断して一山超えてやっとたどり着きます。

いつものように映画村に寄っちゃっても、

ついでにチャンバラショーを見ちゃっても、

約束の時間には余裕がある計算です。

西大路が混んでようが五条坂が渋滞してようが平気平気。

醍醐でもまだ余裕があったので現場近くのコンビニの駐車場で休んでました。

 

♪コンコン(窓をたたく音)

 

若いお兄ちゃんが立ってます。

ドアを開けて「どちらさま?」

 

「〇〇設計の担当者ですが」

「はあ。約束の時間にはまだ早いですよね?」

「そ、そうなんですけど・・・」

「もう私行けますよ。すぐ行きましょうか?」

「違うんです。もー検査済んだみたいなんです(^^;)」

「・・・・・え?」

 

検査担当が現場に早くついてひと通りチェックされたんだって。

 

「で?」

「別に指摘事項もなく完璧やったみたいです」

 

あったりまえやないですか!

私が余裕を持って監督してる現場でっせー!

間違えなんかあらしまへん!

 

一瞬にして済んだ仕事にあっけにとられながらも

これも皆さまのおかげですと、合掌。

 

 

そして現場に今日も日が暮れる・・・。

コメント(0)>> 続きを読む

師走の映画村

投稿日時:2018/12/18(火) 19:09

太秦での仕事も完成を迎えました。

あとは請求書を届ければお終いです。

悲しいのは当分映画村から遠ざかることでしょうか(^^;)。

 

12月14日は赤穂浪士討入りの日。

この”記念すべき”日にちなんで映画村が企画したイベントは・・・

 

「芸妓遊び」

 

す、すばらしい!

”忠臣蔵”のごく一場面、

大石内蔵助の”お茶屋遊び”を体感する楽しい企画!

誰もが楽しめる「トラトラ」でした(^^)。

 

 

入念に三味線の調弦をするのは大脇あかねさん。

 

 

さすが役者さんは大迫力でやってくれはります。

「とらと~らと~らとら♪」

 

せっかく一般客も遊ばせてもらえるんならやりたいですやん!

常連の私は遠慮してたんですが・・・

誰もやらないならやるっきゃないでしょ!(^^)

 

小っちゃいお子様と勝負して・・・負けました。

 

 

スペシャル企画だけでなく村内は普通に営業されてます。

”江戸の町”にはいつも通りお侍さんや町人が。

 

 

お目当ての町娘!この日は小畠徳子さん。

 

 

常設ショー「ちゃんばら辻指南」も少々形を変えて絶好調!

潮田由香里さん、この日は少し寒そうですね(T_T)。

あ、いつもの羽織がないから?

 

修学旅行シーズンも済んで少々客が少なめでしたが

今なら村の役者さんと色々話ができる絶好の時期です。

スペシャルな体験が出来ますよ(^^)。

コメント(0)>> 続きを読む

«前へ

>> ブログトップへ   >> ブログの一覧へ

BLOG MENU

CATEGORY

BACK NUMBER