スタッフブログ

最新のブログ更新情報RSS

>> ブログの一覧へ

八幡堀 [どーせ私はびびりです!

投稿日時:2020/02/24(月) 19:24

半年かかって運転免許を取った次男が

「乗りたい乗りたい!」うるさいんで親としてお付合い(^^)

特に高速道路を走りたいって言うから大変だ。

 

縁あってヴォーリズ建築に住まうこいつと、

時代劇フリークの私、

そしてバームクーヘンを買ってきてほしい嫁さんの利害が一致!

近江八幡へドライブしました。

 

公営っぽい駐車場に停めて歩くんですが

ど素人さんは停めるにも一苦労ありました(^^;)

 

 

ガレージから目的地までも古い街並みを通ります。

こんな雰囲気が保存されてる町なんですね。

 

 

どーですか?

時代劇で見たことありませんか?

  BS-NHK「雲切仁左衛門」

  時代劇専門CH「闇の歯車」

  映画「蚤取り侍」 等々・・・

画面では何度も何度も見てますが

私、ここ来たの初めてなんです(^^)/

結構感動・・・

 

 

でも対岸からはこんな感じで

社宅のような建物が丸見えでした(^^)

この建物をマジマジ見ながら時代劇の撮影は行われる訳です。

俳優さんに拍手!

 

 

桜の季節には完璧やと思いますよ。

 

 

そして町を歩けばヴォーリズが。

 

 

ちょっと車で走ればヴォーリズが。

当時、恐らく斬新だった西洋建築の思いが伝わります。

 

ここまでは我々の思い・・・

ここからは嫁さんの思い・・・

バームクーヘンですわ。

 

 

ラコリーナ近江八幡!

広大な敷地におもしろい建物。

駐車場はハイウェイパーク以上にデカいです。

新型コロナの影響などなんのその!

それでもめっちゃ並んでて買えませんでした(T-T)

 

 

さて・・・ここから帰りも次男の運転。

ハンドルをガッチガチに握る素人っぽさが好感持てます(^^)「

 

「帰ろか?」

「・・・・・まだもっと走りたいな」

「・・・・・行く?」

 

結局、

名神を吹田JCTから近畿道に入り

松原から奈良方面に抜け

国道24号線を北上して帰りました。

 

ガソリン代・・・高速代・・・と責められそうですが

本人が「自信付いた!」と言うもんで

実のあるドライブと言うことで「良し!」といたしましょうか(^^)

コメント(0)>> 続きを読む

お前もヴォーリズなのか [どーせ私はびびりです!

投稿日時:2020/02/07(金) 19:37

ウィリアム・ヴォーリズ・・・

 

大学で建築を勉強してたころ覚えた名前です。

京滋で近代建築を多く設計し

近江兄弟社の”生みの親”として有名ですね。

学生の頃は見学会に参加したり、

自分たちで色々さがして見に行ったり、

京都府立大学が歴史的建築に造詣が深かったのもあって

我々建築士の卵のちょっとしたヒーローでした(^^)

 

次男が「寮に入る」と聞かされてから

頭の中ではRC造のマンション的建物を想像してましたが

まさかヴォーリズとは!

 

 

しかもここ京大のテリトリーやん!

東一条通にして吉田のすぐ近く。

すぐ隣は京大生の寮らしいです(なんかよく解らない)。

 

 

木造2階建てでした。

大屋根の雨樋は崩壊してます。

でも、でも、あのヴォーリズです!

若き日に見て回った、あのヴォーリズの建築です!

なんか感動します・・・

 

この4帖半が今後彼の生活拠点になります。

裸電球にタタミ敷き・・・

ちゃっちい机と煎餅布団とパソコンの生活・・・

まさに貧乏学生の青春像がそこに存在します。

 

私は十分見学させてもらったから大満足ですが

あちこち直さなあかんと思いますから

自己負担の領域はこの父ががんばります!(^^)

コメント(0)>> 続きを読む

BLOG MENU

CATEGORY

BACK NUMBER